閉じる

クイック検索

※検索したい項目をチェックして(複数選択可)、ページ下の「検索実行」ボタンを押してください。

留学の目的で検索する

都市で検索する

大都市(人口50万人以上)
中規模の都市(人口10-50万人)
小規模の都市(人口10万人以下)
海がある都市
訛りのないスペイン語が話されていると言われている
大学都市
年間を通して比較的温暖な気候
島にある都市
有名なお祭り、イベント等がある都市

学校の特徴で検索する

新着情報

CLICの特徴について

2021.04.14

”CLIC(Centro de Lenguas e Intercambio Cultural) International House”の特徴をご紹介します。

日本人が持っているスペインのイメージ(フラメンコ、闘牛、陽気な人々、オリーブ畑などなど)そのものである、アンダルシアにある学校です。

 

1.3都市の学校
この学校の一番の特徴は、セビリア、カディス、マラガのアンダルシア3都市に学校を持っていることです。もちろんそれらの都市のコンビネーションが可能です。内陸のセビリアと海沿いのカディス、マラガではだいぶ雰囲気が違いますので、両方を試してみることができます。
また、世界的な語学学校グループのInternational Houseのメンバーであるため、他の都市(マドリード、バレンシア、サン・セバスティアン)との組み合わせも可能です。

 

2.充実した設備
ライブラリー、自習室、デジタルホワイトボード、日当たりのいいテラスや屋上、パティオに飲料の自販機等など、スペイン語学習やアクティビティ等を実施するための設備が充実しています。またセビリアにはレジデンスもあります。

 

3.補講
日本、中国、韓国などのアジアからの生徒さん向けに、週2回無料の補講を実施しています(セビリア校)。全く異なる言語構造・体系のため、アジアからの生徒さんは、欧米からの生徒さんと較べると進み具合に差があります。それを補うために、無料の補講を実施しています。

 

4.日本のマーケットへの関心の高さ
3とも繋がることですが、この学校は日本からの生徒さんを積極的に受け入れようとしています。担当者は毎年のように来日していますし、通常ですとセビリア校には日本人スタッフの方が常駐しています。(現在はコロナの影響で不在です)
また、私がいつもコンタクトしている副校長のFredericは何度も来日し、日本語の単語などもよく知っています。
ですので、今までに日本人学生を数多く受け入れていて、日本人の生徒さんがどんなことで悩んだり、壁にぶつかったりするかをよく理解し、サポートしてくれます。

 

アンダルシアの3都市に学校を持つ”CLIC”で楽しくスペイン語を勉強してみませんか。

 

AIG損害保険株式会社
AIG損害保険株式会社のサイトへジャンプします
キャッシュパスポート
トラベル・プリペイドカード
Piccel wirelless
現地スマホ、SIMカードレンタル
Uniplaces
現地アパート予約
Euro Fút
ヨーロッパサッカー留学・遠征
Sanchez Casal Academy
スペイン・テニス留学
セルバンテス書店
スペイン語専門書店