閉じる

クイック検索

※検索したい項目をチェックして(複数選択可)、ページ下の「検索実行」ボタンを押してください。

留学の目的で検索する

都市で検索する

大都市(人口50万人以上)
中規模の都市(人口10-50万人)
小規模の都市(人口10万人以下)
海がある都市
訛りのないスペイン語が話されていると言われている
大学都市
年間を通して比較的温暖な気候
島にある都市
有名なお祭り、イベント等がある都市

学校の特徴で検索する

学校を探す

学校データ

選択された学校の詳細情報です。留学先を検討する上で是非参考にしてください。

Centro de Idiomas de la Universidad de Valladolid

バヤドリード大学付属スペイン語コース

住所
Paseo de Belén 13, Campus Miguel Delibes, 47011 Valladoid, Spain
Tel
+34983184670
Web site
https://spanishinvalladolid.com/
E-mail
isabel@funge.uva.es

バヤドリードは、マドリードからもアクセスが良く、適度に都会で、また、サラマンカほど留学先として有名ではないので、留学先の都市として穴場的な存在です。そのバヤドリードにある大学附属スペイン語コースは、クオリティももちろん高く、スタッフも親身に対応してくれます。

基本情報

創立年 2000
先生の数 20
年間の受講者数 1000
日本人スタッフの有無 常勤
教室数 20
認可・所属団体等 インスティトゥト・セルバンテス,Universidad Pública en España

提供しているコース

  • インテンシブ 20
  • DELE準備コース
  • ビジネススペイン語
  • 専門分野(ツーリズム、医療、翻訳等)
  • ティーチャートレーニング

インテンシブコース (週20レッスン)

スタート日 問い合わせ
1レッスンの時間 60 min.
1クラスあたりの最大人数 18
時間帯 午前中のみ
祝日の補講 同じ週に2日あった場合は1日分
最低参加年齢 18
生徒の年齢(%) 20-24才 (80%),25-34 才(15 %,) 35-50+才 (5 %)
生徒の国籍(%) ヨーロッパ (30%), 北米 (30%), 中国 (9%), 韓国 (5%), 日本(6%(2%)), 台湾 (5%), オーストラリア (3%), その他 (10%)
最低受講期間(週) 2

その他の情報

滞在方法 ホームステイ,学生寮,スタジオ・ワンルーム
トランスファーサービス 無し
アクティビティの例 映画・音楽セミナー、フラメンコ、タパスツアー、博物館見学
WIFI設置 学校および滞在先すべて
学校の設備 ライブラリー,自習室,ホール,デジタルホワイトボード,飲料の自販機,カフェテリア,中庭(パティオ)

学校からのコメント

バヤドリード大学は、スペインで最も重要な高等教育センターの1つです。 13世紀の終わりに設立され、今日では人文科学、社会科学、健康科学、自然および物理科学、工学、外国語としてのスペイン語の分野で権威ある機関となっています。バヤドリード、セゴビア、パレンシア、ソリアの4つのキャンパスに26,000人の学生が分散しています。

外国人向けのスペイン語コースは、バヤドリードのミゲル・デリベス・キャンパスにある大学のランゲージセンターで実施されています。スペイン語を学び、練習するのに理想的な環境です。キャンパスには、スペイン語の授業の後にリラックスできる、庭園、カフェテリアなどの複数の共通エリアとレジャー施設があります。

センターのすべての教室、言語ラボ、マルチメディア教室には、デジタルホワイトボード、視聴覚メディア、インターネット接続など、言語教育に適用される最新の技術があります。また、無料でアクセスできるコンピューターを備えた学生用の会議室もあります。

年間を通して幅広いコースを提供しています。夏のスペイン語、言語と文化のコース、ヒスパニック研究コース、フルアカデミックコース、ビジネススペイン語、ヘルスケア・スペイン語、通年語学コース、 DELE試験の準備、教師のトレーニング、複合プログラム等があります。テーラードプログラムは、学生の特定の特性に基づいて設計されたグループ向けにも編成されます。

外国人向けのスペイン語コースはインスティトゥト・セルバンテス認可校となっています。また、DELE、SIELE、CCSEテストの試験センターでもあります。

私たちのプログラムはすべて、語学教育と補完的なアクティビティや小旅行を組み合わせて、スペイン語とスペイン文化への学生のみなさんが浸ることができるように設計されています。

最後に、バヤドリード市には千年の歴史があり、貴重な歴史的および文化的遺産があります。旧市街には、宮殿、教会、広場、象徴的な建物で構成される印象的な建築物が残っています。マヨール広場を散策したり、重要な博物館を知ることは、この街が提供する多くの活動の一部です。
バヤドリードは、本当に素晴らしい場所に位置しています。スペイン北部の戦略的地位を占めており、カスティージャ・イ・レオン州の州都です。。中規模で、モダンで、温かく、安全で、心地よい雰囲気の中で歩くのが楽しい都市です。スペイン語を学び、レジャー、タパス、素晴らしいワインを楽しむのに理想的な場所です。

フォトギャラリー

ムービー

この学校に留学した方の体験談

AIG損害保険株式会社
AIG損害保険株式会社のサイトへジャンプします
キャッシュパスポート
トラベル・プリペイドカード
Piccel wirelless
現地スマホ、SIMカードレンタル
Uniplaces
現地アパート予約
Euro Fút
ヨーロッパサッカー留学・遠征
Sanchez Casal Academy
スペイン・テニス留学
セルバンテス書店
スペイン語専門書店